So-net無料ブログ作成

▼国分寺崖線裾野の湧水を集めて流れる野川の最源流「真姿の池湧水群」の観測日誌 ▼ガイド・観察日誌・トピックス・インフォ→構成は「サイトマップ」「真姿の泉TODAY index」参照

<バス旅行>上野国分寺・国府跡と古代かみつけの里を歩く~3.総社資料館 [インフォメ-ション&レポート]

コース
①上野国分僧寺跡・ガイダンス施設上野国分寺館―尼寺跡(車中から場所のみ確認)→②山王廃寺跡→③総社資料館(昼食)→④宝塔山古墳(石室見学)→⑤蛇穴山古墳(石室見学)→⑥かみつけの里博物館→⑦八幡塚古墳

前橋市教育委員会のパンフレットより
00かみつけ遺跡地図.jpg

▼総社公民館の駐車場でバスを降りると、見える範囲に二つのこんもりした小山が。
これが蛇穴山(じゃけつやま)古墳。
01総社公民館駐車場から蛇穴山古墳.JPG

▼そしてこちらが、宝塔山(ほうとうざん)古墳。
02宝塔山古墳.JPG

先に総社資料館で昼食をとって、そのあとで蛇穴山古墳と宝塔山古墳も見学しますが、すばらしい石室にびっくり仰天でした。

▼用水沿いの道を進んで用水を渡ると総社(そうじゃ)資料館。
03用水.JPG

04総社資料館.JPG

▼入り口に素敵な絵地図がありました。
05総社資料館入り口の絵地図.JPG

▼資料館は本間酒店の酒蔵を利用して整備した施設です。
06資料館は酒蔵の建物.JPG

▼松尾芭蕉の歌碑。今日ばかり人も年寄れ初時雨
07芭蕉の歌碑 今日ばかり人も年寄れ初時雨.JPG

▼左が西倉、右が北蔵。
08西倉と北蔵.JPG

▼西倉には総社地区の古い民具が展示されています。
09西倉には民具の展示.JPG

▼北蔵。立派な酒蔵です。
10北蔵.JPG

▼その東側にも立派な母屋が。
11東側.JPG

▼雨がすっかりあがったので、外でお弁当です。
12昼食.JPG

▼北蔵の内部を見学します。
13北蔵.JPG

14北蔵の中から庭を見る.JPG

▼すごい梁です。
15北蔵内部.JPG

▼二階もあります。
15北蔵内部2.JPG

▼昔ながらの酒造りの工程を書いた絵が展示されていました。
16酒づくり工程-1.JPG

17酒づくり工程-2.JPG

18酒づくり工程-3.JPG

19酒づくり工程-4.JPG

20酒づくり工程-5.JPG

▼正面の大きな展示物は
21地図とイメージ図.JPG

▼地形がわかる立体地図です。これはすごい!
22立体地図.JPG

▼上野国府の市想像図
23上野国府の市想像図.JPG

▼地図の展示物
24展示物(地図).JPG

▼市内の古墳についての展示物
25展示物(市内の古墳について).JPG

26展示物(市内の古墳について).JPG

27展示物(市内の古墳について).JPG

28展示物(市内の古墳について).JPG

▼これから見学する宝塔山古墳の石棺のレプリカが展示してありました。レプリカで見るとあんまりピンときませんが、現地で見ると・・・。
29宝塔山古墳の石棺レプリカ.JPG

▼埴輪のレプリカ
30埴輪レプリカ.JPG

31.JPG

▼刀剣
32刀剣.JPG

▼石製の鴟尾(しび)のレプリカ
33石製のしび.JPG

▼山王廃寺イメージ
34山王廃寺イメージ.JPG

▼古地図資料
35古地図資料.JPG

▼伝承芸能~太太神楽
36太太神楽.JPG

▼獅子舞
37獅子舞.JPG

▼百万遍念仏
38百万遍念仏.JPG

▼太太神楽
39太太神楽.JPG


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 3

コメント 0

コメントの受付は締め切りました