So-net無料ブログ作成
検索選択

▼国分寺崖線裾野の湧水を集めて流れる野川の最源流「真姿の池湧水群」の観測日誌 ▼ガイド・観察日誌・トピックス・インフォ→構成は「サイトマップ」「真姿の泉TODAY index」参照

78報~小金井市環境市民会議主催「東日本大震災支援のための鍔山英次チャリティ写真展」のご案内 [東京・国分寺市から~東日本大震災ルポ]

小金井市環境市民会議主催「東日本大震災支援のための鍔山英次チャリティ写真展」のご案内が届きました。
転送・広報歓迎とのことなので案内をアップいたします。

鍔山さんチラシ.JPG

写真家鍔山英次さんは、私(畑中)が所属する名水の会(国分寺・名水と歴史的景観を守る会)の会員でもいらっしゃいます。
2009年11月14日には、名水の会主催公開講座でも、スライド・トーク「国分寺の名水と近郷の湧水」を講演していただきました。

野川をはじめとして自然を題材とする写真家として著名で、東京新聞の報道カメラマン時代に撮ったカルガモの引っ越しの写真でもよく知られています。小金井市在住で、「生きている野川」「ミスティモーニング」「深大寺」などの写真集も出版しています。また、武蔵野全域にわたる歴史にも造詣が深く、カメラの眼から歴史を語るトークでも独特の世界を築いていらっしゃいます。

私、鍔山さんの写真の大ファンで、これまでに出版された写真集も集めています。
先日、2/19、深大寺の客殿での鍔山さんのスライド・トークも拝見。
何度拝見しても、霧や風といった空気までも映し出す幻想的な写真に魅せられます。そして、その幻想的な風景の後ろ側に、自然環境の現状もしっかりと映しこまれている。そこに鍔山さんの写真のすごさがあると思っています。

-----「東日本大震災支援のための鍔山英次チャリティ写真展」主催者からのメッセージ-----     
東日本大震災から早1年になります。鍔山英次さんは宮城県伊豆沼・白神山地・津軽・北上をはじめ永年東北での撮影取材を重ねた縁でささやかでもと震災支援を心掛けてこられています。鍔山さんの想いを受けて、別紙のチャリティ写真展を小金井市環境市民会議主催で開催します。ダイレクトプリントの大判写真パネルを多くの方々が受け入れられやすいように破格のカンパ希望額にしましたが1,000円「超」の意をお汲み取りいただき、より多額の支援金になればと思っています。
E-MAILでのご案内を、お知り合いの方々に口コミや転送で広報いただければ幸いです。

------チラシより------
東日本大震災支援のための鍔山英次チャリティ写真展
鍔山(つばやま)英次さんがこれまで写真個展で展示した作品を、東日本大震災復興支援に向けて、チャリティ・カンパ方式でお分けします。
野川・多摩川・東北・琵琶湖などの大判パネル(約51×61cm)35点心和む鍔山氏オリジナル写真を飾るまたとないチャンスです!
東日本大震災から1年になります。復興支援のために作品を提供くださった鍔山さんの意を受けて、チャリティ写真展でのカンパ収益を小金井市環境市民会議から、いわき市への継続的な支援として贈り、復興に役立てていただきます。              
●日時 2012年 3月10日(土) 11日(日)
     午前10時~午後4時[展示は8日(木)から]
●会場 雨デモ風デモハウス
    地図:http://amekaze.jp/accsess.html
     小金井市貫井南町3-2-16 042-381-5006
     滄浪泉園の西隣・新小金井街道側から入ります
     武蔵小金井駅から徒歩10分 駐車はできません
●主催 小金井市環境市民会議
      担当・問合せ先 堀井 042-301-4108

チャリティ・カンパ
◇希望価格◇
[額 装] 全6作品⇒ 3,000円超
[トリミング枠付] 全26作品 他⇒ 1,000円超
*更なる額装はご自身で。額装先はアドバイスいたします
*引渡し・チャリティ受領は3月10・11日のみです

主催者から転送されてきた資料:
チラシ:
鍔山チャリティ写真展 広報.doc

プロフィール:
鍔山 写歴ほか.doc

展示作品:
Book1.xls

nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントの受付は締め切りました