So-net無料ブログ作成
検索選択

▼国分寺崖線裾野の湧水を集めて流れる野川の最源流「真姿の池湧水群」の観測日誌 ▼ガイド・観察日誌・トピックス・インフォ→構成は「サイトマップ」「真姿の泉TODAY index」参照

昭和初期の殿ヶ谷戸庭園(旧岩崎別荘)東側ハケ下の写真 [[トピックス-2]多摩川が残した水の風景]

きょう(11/7)開催の国分寺まつりの商工会ブ-スで、昭和初期の殿ヶ谷戸庭園(旧岩崎別荘)東側ハケ下の写真が展示されていました。展示されていた写真を、携帯カメラで撮影しました。

20101107旧国分寺街道(岩崎別荘東側).jpg

国分寺街道の旧道が今も殿ヶ谷戸庭園東側に残っていますが、この旧道は殿ヶ谷戸谷(とのがやとだに)の谷筋の道で、殿ヶ谷戸谷は古多摩川の旧河道と考えられています。
旧道の東側一体は大きな池状の湿地帯になっていたことがわかります。今は住宅地になっていますが、現地で地形をよく見ると、湿地帯だった場所は土地が一段低くなっていることがわかります。
まさに、古多摩川が残した水の風景です。

20101107現在の国分寺街道旧道.jpg

岩崎別邸東側地図.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました