So-net無料ブログ作成

▼国分寺崖線裾野の湧水を集めて流れる野川の最源流「真姿の池湧水群」の観測日誌 ▼ガイド・観察日誌・トピックス・インフォ→構成は「サイトマップ」「真姿の泉TODAY index」参照

矢川と矢川緑地(立川市 東京都緑地保全地域) [[トピックス-2]多摩川が残した水の風景]

ちょっと古い資料ですが・・・。

2007年6月30日、「真姿の池湧水群整備工事第2回ワ-クショップ」において、矢川緑地(立川市 東京都緑地保全地域)とママ下湧水(国立市 東京の名湧水57選)の整備状況調査を行いました。
真姿の池湧水群整備工事に先立ち、改修工事のありかたを考えるワ-クショップに参加した市民と国分寺市ふるさと文化財課が、すでに整備されている近郊の湧水地の整備状況を調査したものです。

これをワードで作成した資料にまとめておいたものですが、このたび、so-netのブログはワードをそのままアップできるようになりました。

070630矢川 ママ下湧水整備調査(ワークショップ).doc

<矢川と矢川緑地の地図>

より大きな地図で 冬至・夏至方位線ネットワ-ク を表示

矢川と府中崖線の地図(クリックで拡大)
矢川と矢側緑地地図.GIF

<参考>
矢川水源
http://blog.goo.ne.jp/home-goo/e/f60a7ed7f78d8b0ef83fbe47c50433d7
写真は錦町五の第七小学校正門。矢川湿原に流れ
込んでいる矢川の水源は、かつてこのあたりにあ
った湧水池で、「井戸端」と呼ばれていた。
現在の矢川はほとんどが暗渠になってしまって、
みのわ通りの近くまで行かないと見る事が出来な
い。goo地図
七小の北に東西方向に通る道があるが、この下を
流れていると思われる。この道の一部には玉石で
造った石垣が見られる。耕地整理の時に造られた
護岸だそうだ。


参考サイト:国立の緑地(矢川、矢川緑地、ママ下湧水など国立と国立周辺の緑地の紹介)
http://cityofwoods.web.fc2.com/fuchu/kun/index.html
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました